次のタグが付いた記事:埼玉県

【埼玉県】自然栽培 明石農園さん掲載しました

みなさん、こんにちは!

 

 

matsuura

 

東京はしとしとと雨が降り、本格的な冬到来でしょうか。

 

 

マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの
ライター・松浦綾子です。

 

 

 

 

先週まで台湾に野球日本代表・侍JAPANを観に行っていました。

 

 

向こうは連日気温30℃を超える暑さで

汗だくでかき氷屋さんに飛び込むこと2回!!

 

 

リアルに風邪を引きそうな温度差ですが

冷えとりのおかげでピンピンです。

 

湯船&追い炊き最高……!

 

 

 

 

 

さて!

 

マーマーな農家サイト 「さがしたい」に

埼玉県の明石農園さんが掲載になりました。

 

 

 

明石農園さんは

たくさんの研修生がこちらで学び、巣立って行った

無肥料自然栽培の農家さん。

 

 

 

お野菜の販売のほか

自然栽培を学ぶ「農業体験スクール ソラシド」の埼玉本校でもあります。

 

 

月に2回の週末農業体験、

手前味噌づくり、

餅つき大会、

マーマーマガジンでもおなじみの

「野口のタネ」野口勲さんによる種の講座を行っていますよ~。

 

 

池袋から30分程度で行けるのもうれしいですね!

 

 

 

 

10月に中野で行われた「自然栽培フェア」でお会いした

農園主の明石さんは、

物腰のやわらか~い、とってもおだやかな方。

 

 

明石さんのつくったお野菜は

やさしいエネルギーに満ちているのだろうな、と感じさせるお人柄です。

 

 

 

スクール、イベント情報もお見逃しなく!

 

 

 

 

 

マーマーな農家サイト

松浦でした

 

 

 

 

29日に東京・三鷹のオーガニック農園でお手伝いをします

からだを動かしてポカポカになりましょう♪

 

 

LINEで送る

農家さんフェス! 高橋農園収穫祭に行ってきました

みなさま、こんにちは!

 

matsuura

 

マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの
ライター・松浦綾子です。

 

 

今年も残すところ約10日……

いつにも増してあっという間の1年でした!

 

その中でもとくに印象深いのが

10月のマーマーな☆フェスなのですが……

その興奮冷めやらぬ11月のある日、みれいさんもブログで触れていた

埼玉県小川町の高橋農園さんで収穫祭が行われました。

 

 

フェスの2日目にお越しくださり、お見合いにも参加した

農園主の高橋さん企画・主催の「高橋農園☆フェス」!

2日間でなんと、総勢30名が集まるイベントになりました。

今日はわたしが参加した1日目のようすをレポートします!

 

お見合いでつながったマーマーガールに

高橋さんのお知り合いのワンゲル女子、

福太郎さん&みれいさんも合流。

女子10名に男性は高橋さんと福太郎さんだけというハーレム状態に(笑)

 

 

 

まずはおうちの隣にある鶏小屋と畑を見学します。

 

DSC01321

 

みれいさんが会話したにわとりちゃんたち。手づくりのエサを食べて育ちます。

 

 

畑にはいろんな野菜や雑草が生えている場所があり、

「たねがこぼれちゃったのかな?」

と思っていたら、なんと、それが自然栽培の畑でした(!)

 

IMG_5472

 

棒をさしたら1メートルくらいかるーく入ってしまうほど柔らかい土!

 

「ほんとうに雑草と共存できるんだ……」と、畑を見てはじめて理解できた気がします。

実際に畑へ来たから味わえた感動でした。

 

 

畑で収穫した野菜をみんなで協力して調理します。

 

IMG_5498

 

IMG_5465

 

お庭にテーブルを並べてサラダやピザをつくり、

お手製のピザ窯で焼いた焼きたてピザや蒸し野菜をたっぷりと。

 

DSC01323

 

DSC01326

 

多品目栽培の高橋農園、

見たこともないめずらしい野菜との出合いが新鮮!

畑で採れたてを食べるって最高の贅沢ですよね。

 

自己紹介やみれいさんの新刊のお話など、

はじめて会った方とも話は尽きることなく……。

IMG_5491

 

このときはまだ発売前の見本をチラ見。

 

IMG_5482

 

 

高橋さんが手配してくださった小川町の雑穀生ビールは

ビール苦手なわたしでも飲める、やさしい味わいでした。

(野外で飲むお酒って、どうしてこんなにおいしいのでしょう!?)

 

 

最後は畑で野菜を収穫し、お土産に購入して幕を閉じました。

 

DSC01337

 

大きなかぶをゲットして思わず笑顔!

 

 

↑の写真をたくさん撮影してくれた、まきさんからの感想です。

 

*  * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

高橋農園さんのフェスでお世話になりました、まきです。

気持ちの良いお天気の中で、

おいしい野菜たちをいただきながら楽しい話がたくさんできて

本当に楽しかったです! ありがとうございました。

 

初対面でもすぐに打ち解けられるのがマーマーガールのいいところですよね~^^

マーマーガールではない山ガールの3人もとても素敵な子たちでした!!

高橋さんのお人柄ですよね!

 

畑も素晴らしかったな。

おひとりであれだけの畑をされていて、まだ50%の力だなんて!!

福太郎さんのもこみちには笑いました!!

 

こうやってマーマーがきっかけで

いろいろ広がっていっているのがうれしくて不思議です。

昔の自分では考えられないです。

世界を広げてくれたみれいさん、マーマーマガジンに本当に感謝です。

ありがとうございます。

 

それにしてもお野菜おいしかったですね!!

今日さっそく、かぶのポタージュと葉っぱをごま油と醤油で炒めたのをつくりました♪

 

ではまたお会いできることを楽しみにしております。

 

*  * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

 

まきさん、こちらこそありがとうございました!

 

 

“福太郎さんのもこみち”とは……↓

 

 

DSC01332

 

高~~い場所から

オリーブオイルならぬハチミツを垂らしています!(見えるでしょうか?)

 

みれいさん爆笑!!

 

チーズとハチミツのピザ、おいしかった☆

 

 

 

このフェス、もうひとつ後日談があります。

この日この畑で『マーマーマガジン』をはじめて知ったワンゲル女子たちが

みれいさんの新刊発売サイン会に来てくれたのです!

 

ワンゲル部のさすがの行動力に、福太郎さんもみれいさんも大興奮!

畑での出合いがつながっていくっておもしろ~い!

 

 

 

 

 

最後に、今回のイベントを主催してくださった高橋さんは

20歳ころから農業を志し、農家としてのキャリアも10年以上の農業男子。

マーマーな☆フェスでも今回のフェスでも

素朴ながら気の利く、とってもおだやかでやさしい方だなあという印象を受けました。

 

広い畑の管理から宅配の発送まで一人で切り盛りしている

パートナー募集中の35歳独身です(しかもイケメン)!

 

IMG_5494

 

一人暮らしの広いおうちを見たみれいさんは、

お手伝いしたい欲求に駆られていました(笑)

 

 

みなさんにも、お野菜を通じて

高橋さんのお人柄に触れていただきたいです!

 

 

マーマーな農家サイト

松浦綾子 でした

 

 

LINEで送る

【神奈川県】えんちゃん農場さん、【埼玉県】横田農場さん(パートナー募集中です)掲載しました

こんにちは!

 

matsuura

 

マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの

ライター・松浦綾子です。

 

秋の味覚がおいしい季節になりましたね~。

煮込み料理など、夏にはしなかった「手間をかける」ことがたのしくて

毎年秋に自分の中で「お料理ブーム」が来ます。

 

今年はマーマーな農家さんのおいしい野菜で、お料理がもっとたのしくなりそうです!

 

さて、あたらしく掲載した、2つの農家さんをご紹介しますね。

 

 

 

神奈川県 えんちゃん農場

 

 

モットーは「横浜身土不二(しんどふじ)」。

横浜での地産池消を目指す、サラリーマンから転職した農家さんです。

HPもとってもおもしろいんですよ~。

えんちゃんの略歴は必見です。

 

投稿者さんは、横浜のマーマーガールまきこさん。

 

そして、農家体験を通じてご結婚が決まった

この「えんちゃん農場」の若奥さまでもあります!!

 

 

農家出身でもなく、ゼロから農家をはじめただんなさまを

これからサポートしていくんですって。

 

これぞ、マーマーな農家サイトの理想とする

出合い&結婚!!

 

わたしたちが「パートナー募集アイコン」をつける前に

農家さんとの結婚を実現しておりました……!

 

その行動力、スゴイ!!

 

農作業のお手伝い大歓迎◎ とのことなので

おふたりの恋バナを聞きに?足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

マーマーな☆フェスのお見合いパーティーで

農家さんと出合いたい方、

電撃結婚に憧れる方、

恋愛モードになること間違いなし!

まきこさんのレポートは近日ブログにて公開予定です。

 

 

 

埼玉県 横田農場

 

ご紹介は『マーマーマガジン』最新号に登場してくださった

エコ男子・かぐれの粟野龍亮さん。

埼玉県・小川町へ有機農法の研修を通じて知り合ったそうです。

 

小川町といえば、すでに掲載している高橋農園さんなど

有機農法にとても積極的な農家さんが多い町なんです。

 

 

そして出ました、パートナー募集のハートマーク!!

 

横田農場の息子さん、高橋農園の高橋さん、

どちらもパートナー募集中!

池袋から特急も出ていて、アクセス便利な小川町。

川越出身・東武東上線ユーザーの松浦が自信を持っておすすめします!

 

 

粟野さんおすすめの埼玉在来種の枝豆は、

まさに今(9月末~10月)が収穫期。

ぜひお試しくださいませ!

 

 

 

 

10月のフェスには現在、

7つの農家さん・学びの場の参加が決定しました!

 

お茶・お米・お野菜などの販売、農にまつわるワークショップ、

そして独身男性農家さん(!)。

 

たのしんでいただく準備万端でお待ちしていまーす!

 

 

 

 

マーマーな農家サイト

松浦綾子でした

LINEで送る

埼玉県「野菜や ながの」さん、埼玉県「ふうわりファームさん」掲載しました

みなさま
こんにちは。

マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの
はたのかずえです。

急に秋らしくなってきましたね。
ほんの1週間くらい前の、灼熱の太陽はどこへやら…。
昨年は夏が長く、秋を通り越して冬が来てしまったような感じでしたが
ことしは秋を満喫できるのでしょうか。

収穫の秋。
おいしいお野菜やお米を、もりもりいただきたいですね。


さて、マーマーな農家サイトでは
農家さん情報の掲載スピードがグングン加速しており
今回もあらたにふたつの農家さんを掲載いたしました。
こちらでもご紹介させてください。


ひとつめは、埼玉県日高市の「ふうわりファーム」さん。
北海道での5年間の農業研修を経て、埼玉県日高市で2009年から
循環型の農業に取り組んでいらっしゃいます。
推薦者のプチベジタリアンなおみさんによると
「誠実な人柄がお野菜にもあらわれている」とのこと。
ふうわりファームさんのお野菜、ぜひ味わってみたいです!


ふたつめは、埼玉県川越市の「野菜や ながの」さん。
こちらの推薦者もプチベジタリアンなおみさん。
なおみさんいわく
「大好きなカフェで使われているながのさんのお野菜。
本当においしいんです!
そのおいしいお野菜をつくっているのが
女性の方と知ってとてもびっくりしました」とのこと。
もともと病院の調理師だったながのさん。
「からだによくてよりおいしいものを提供したいと考えたら
素材そのものをおいしくつくりたい!」という思いから
野菜作りを始められたそうです。

*****

わたしが、紹介者のなおみさんとお知り合いになれたのは
この夏、ある方のベジランチ会に参加したのがきっかけでした。
ボランティアスタッフを始めてから
今まで出会えなかったようなステキな方たちと
お会いする機会が増えて、世界が何倍にも広がりました。

こうして、つながっていけること、本当に嬉しく思います。

なおみさんのように、
ご自身の好きな農家さんを応援したい!
と思っていらっしゃる方は
たくさんおられることでしょう。

どうぞ、みなさまのおすすめの農家さんについても
情報をお寄せくださいませ。
くわしくは、こちらのページをご覧下さい。
http://murmur-farm.com/post.html


マーマーな農家サイト
はたのかずえ でした♪

LINEで送る

蒜山耕藝さん、高橋農園さん掲載しました!

みなさんこんにちは!

ボランティアスタッフの中村泰子です。

猛暑続きですが夏バテなどしていないでしょうか?

マーマーな農家サイトもひっそりと熱くもりあがっております!!
続々とあたらしい農家さんの紹介です!

今回の農家さん、なんと2件とも「パートナー募集アイコン」がついております!
(アイコンについて、詳しくはこちら

なんだか気になる! と思った方は
まずはお野菜を取り寄せてみるのもよいと思います(どちらも宅配やっています!)。

自然農のお野菜って
その形、味からつくり手の思いというか
ことばにできないものが、ぶわっと感じられると思うのです。

なので、まずは、その人となりを味わってみるのもよいと思います。


***



最初は、マーマーガール(ボーイ)おなじみの
「かぐれ」の渡辺敦子さんからのご紹介で
岡山の「蒜山耕藝(ひるぜんこうげい)」さん。

千葉で農業を学び、岡山へ移住して農業をされています。

ホームページのことばからも
真剣に自然とむきあって暮らしていらっしゃるのがわかります。

写真もとても美しく、美しい田畑から採れた作物は
さぞかし美しくおいしいはず!

また、11月に「くど」という、手づくりの土壁でつくられた、
みんなが集える場所をオープンするそうです。
こちらも楽しみですね!

そして、8月29日と30日には
「自然に学ぶ生き方 河名秀朗×船越康弘 初コラボ講演会」が
岡山で開かれます。

蒜山耕藝さんもお野菜を持って参加されるそう。
種の販売など、学びもたくさんありそうです。

気になる方はこちらもどうぞチェックしてみてくださいね。
(詳しくはこちら


***


お次は、こちらのブログでもレポートした
埼玉の「高橋農園」さんです。
(ご本人の写真もちらりと載っていますよ!)

つい先日も西荻窪の食とセラピー「ていねいに、」で
高橋農園さんのトマトをいただいたのですが、その甘いこと!

高橋さんのお野菜はいつも実直で素直な味がします。

比較的都内からも行きやすい場所にあるので、
農園の日帰り見学などもできますよ。

近くには、立ちより温泉やクラフトビールのおいしいお店もあります。
詳しくは高橋さんにお聞きくださいませ(笑)!


夏も後半戦、小さな一歩が人生を変えるかもしれません(おおげさ?)。

ピン! ときたらまずはなにかアクションを起こしてみるのも
よいかもしれませんね☆


マーマーな農家サイト
中村 泰子でした!

LINEで送る