尊いきもち

みなさん、こんにちは!

今日は、このサイトのこと、

別マーでも記事を書かせていただきました。

 

おかげさまで、

ボランティアスタッフの方を募集したところ、

フリーランスでライティング、編集のお仕事をなさっている

松浦綾子さんというライター&編集者さんが、

名乗り出てくださいまして、

さっそく、みなさまからいただく情報を

まとめてくださる仕事をしていただいています!

(松浦さん、ありがとう!!)

 

そのほかにも、

 

「なんでも手伝いますよ〜」とか!

 

「もう農家さんに直接連絡して、野菜をとりはじめました!」とか!

 

「わたしのおすすめの農家さんをまたご紹介しますね!」とか!

 

「とにもかくにも応援していますYO」とか!

 

うれしい声をあちこちからいただいています!!!

 

ありがとうございます!!

 

そうそう、

今日はネ、旧暦のお正月で、新月なんですよね。

あたらしいことをはじめるのに

とってもよい日、だそうなのですが、

この「マーマーな農家サイト」の動きは、

本当に、本当に、本当————に、

どこもかしこも、あたらしい感覚に満ちている感じがして、

わくわくしっぱなしです。

 

情報を送ろう!と思ってくださっているかた、

すでに、情報をくださっているかた、

農家さんや学ぶ場にアクセスしようと思ってくださっているかた、

すでに、アクセスしているかた、

そしてドネーションでご協力くださっているかた、

また松浦さんのように、ご自身の技術で、

助けてくださるかた、

本当に本当に、感謝ばかりです。

 

マーマーマガジン20号にインタビューを掲載させていただいている

健一自然農園の

伊川健一さんもこのサイトをとても応援してくださっていて!

(もうすぐ、健一自然農園もアップされますよ〜。

お茶が、もう、もう、めーーーちゃめちゃおいしいので、

ぜひサイトに、アクセスしてみてくださいね。

ワークショップも開催なさっていますので、

お近くのかた、ぜひ参加してみてください!)

 

「真剣さの継続と、私がやります、の

どっから湧いてくるのかわからん責任感がKeyな気がします。

20号の緊張感をどこに仕込むか、、、みたいな」

と伊川健一さん。

 

(あーもう、この健一節が大好き!

「ありえへん笑顔」とか!/笑)

 

マーマーガール&ボーイは、

この、真剣さの持続、

どっから湧いてくるかわかららん責任感においては、

もう、右に出るものはいない、という感じがします。

(そう思いませんか? ね? ね?)

 

いや、まじで。

本当に、

このサイトが運営できること、

マーマーマガジンの読者のみなさんのリテラシーの高さ、

意識のあたらしさ、つよさ、

自然への共感のつよさ、

そういったものに、太く、支えられていると

感じています。

 

 

農家サイトのことに取り組んでいると、

尊いきもち、ばかりを目のあたりにしますし、

自分自身も尊いきもち、が引き出されます。

 

 

あたらしい年の新月の日に。

 

本当に、わくわくして、

このブログを書いています!

 

 

はっ、あと!!

ウェブ作業のボランティアの方、

引き続き募集しています!

更新くらいならできる!という方でもけっこうです。

名乗りをあげてくださるとうれしいです!

(ご無理のない範囲で!!)

 

 

たのしみに、おまちしていますね。

 

 

 

山盛りいっぱいの感謝のきもちをこのブログの電波という電波に乗せて

マーマーな農家サイト事務局

服部みれいより

LINEで送る