みれいのちいさな畑レポート③~冬じたく|11月ドネーション報告|

みなさん、こんにちは! 服部みれいです。
あっという間に年末ですね。

 

mirei

 

今年の春、岐阜の美濃に引っ越して、
はやいもので9か月が経ちました。

 

もっと長くいるような、
つい最近来たばかりのような、
なんだか、不思議な感じがします。

 

畑のほうも、
いろいろな試行錯誤、紆余曲折あり、
現在は、本当に、自分たちができる範囲で、
かわいらしく、
スタッフそれぞれが、自分のテリトリーをもって、
好きな野菜を育てています。

 

すごいのが、
営業部八ちゃんと、mmbs発送部の仲ちゃんの畑。
白菜やキャベツの大きいこと大きいこと……。
なにか、畑やそこで育つ野菜たちは、
つくる人の意識というか、精神を、
如実にあらわす!と 感心することしきりです。

 

畑ってすごい! 
畑は、つくり手の似姿!

 

さて、わたしの畑ですが、
ほそぼそと、続けています。

 

わたしの畑は、なんというか、
ワイルドでぼさぼさって感じ(これまた似姿!)!
我が子のように、ぼさぼさくんも
いとおしいというものです。

 

 

最近した作業は、
春からやっていた作物のあとかたづけ。
でも、収穫もまだまだできました。

 

まずはにんじん!

 

IMG_5525
うんせ、わっせ

 

IMG_5529
採れた!

 

 

畑に隣接する道路の工事の影響で、
葉っぱがなくなっていましたが、
ほると、たくさんでてきました。

 

このにんじん、本当に甘くてびっくりしてしまいます。
蒸してホットサラダにしたり、
いためて、にんじんのきんぴらにしたりして
たのしんでいますよ。自然の甘さに感動です。

 

隣の畑で育てていたごぼうさん(ほぼ放置していたのですが……
ごぼうさんたち、もうしわけありませんでした!!)。

 

IMG_5538
ちいさいけれどおいしいです!

 

畑をはじめて思うのは、
自分で食べるぶんならば、
かたちが悪かろうが、
端が虫に食われていようが、
無駄にせずに食べられること。

 

これが商品だったら……と思うと、
ちょっぴりぞっとします。
だって、出荷できないんですものね。

 

でも自分でつくっていたら
問題ナッシング!
ぼこぼこのお野菜たちを見ていると、
つい「きれいなもの」に慣れてしまっている
現代という時代に思いをはせてしまいます。

 

……。

 

と!

 

この秋に、汗をぼたぼたたらしながら
植えた、みれい畝に目を向けますと!!

 

IMG_5541
きゃっ! ブロッコリー! 

 

IMG_5549
収穫いたしましたッ!

 

う〜ん、いつのまにかブロッコリーができていて感激。

 

実は、畑が近所にあるといえども、
(編集部から車で5分〜10分のところ)
なかなか、この冬もまだまだばたばたしていて行けていなくて、
お手入れもままならなかったのですが……

 

土、水、光、が
そしてブロッコリーさんのエネルギーが
こうして結実し、
ブロッコリーとしてみごと物質化!!!

 

涙!!!!!! やばい!!!!!!!

 

いやいや、本当に、
感動してしまいます。
なんて、すごいのでしょうか。

 

そのほかにも

 

IMG_5564

 

IMG_5569
なぞのラディッシュさんたち

 

 

 

わたしの大好きなラディッシュですとか……

 

 

IMG_5587

 

IMG_5576

 

IMG_5596
小豆もまだあった!!

 

 

小豆もあって、その場で採取しました!

 

自然って本当にすごいです。

 

まだまだ生活を、
東京タイムから美濃タイムに移行中で、
畑や、やりたい手仕事をじっくりできていないのですが、
でも、こうして、少しずつ、
土とともにある暮らしを体験させていただいて
感謝の気持ちでいっぱいです。

 

まだまだ畑には
白菜、大根、カリフラワー、キャベツ、などなどがうわっていますし、
採れた大根で、
切り干しをつくったり、
やりたい手仕事もたくさん!!! です。

 

そうそう、この日は、バジルの種も採ってきましたよ〜。
夜なべして、
種取りする予定です。

 

いや〜しかし、
畑をやって、それを採って、
保存できるようにアレンジしたり、と
本気でするならば、
今の仕事のやりかたを本気でかえないと、と思っています。

 

だって、畑や手仕事だけでも
なかなかにやること/やりたいことがいっぱいだからです。

 

 

この冬は、夜の時間に、
そんな、夜なべ的に
あれこれできたらいいなーなんて思っていますが、
できるかなー。

 

少しずつです、ね!

 

というか、
本当に、「いただくだけ」を、
むりせずに、自然に、つくれるのが理想。
という意味では、
すでになかなか理想的にたのしんでいるかもしれません。

 

そして!

 

マーマーな農家サイトも、
あいかわらず、たくさんのドネーションいただいたり
(ありがとうございます!!
いつもチェックさせていただいております!!)、
いじり隊ですとか、
各地で、掲載農家さんとの交流があったりですとか、
たくさんのことをうかがっています。

 

読者のみなさんの手で、
読者のみなさんのために、
このように農家サイトがもりあがっていること
本当に本当に、天をつきぬけるほどうれしい!!

 

来年もまだまだパワーアップしていけそうです。
子ども食堂も来年はまた復活させたいなあと思っていますヨ!

 

 

今は、眺めているだけ、というかたも、
いつか、土にさわってみてくださいね☆

 

 

では〜、どうぞどうぞ
よい年の瀬、そして
よいお年をお迎えくださいませ!

 

 

みれいでした!

 

 

 

hatano

 

農家サイトボランティアスタッフの はたのかずえ です。
みなさま、こんにちは!
ここからは、わたしが引き継いてお送りいたします。

 

みれいさんの畑レポート、今回もすてきでしたね~。
写真からも力強いエネルギーが伝わってきます!

 

**
大変遅くなってしまいましたが、
11月のドネーション報告をいたします。

 

★2015年11月分ドネーション
ASさん 2口 2,000円
ASさん 10口 10,000円
CHさん 3口 3,000円
KTさん 2口 2,000円
■合計 17口 17,000円

 

サイトの運営資金として、大切に大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございます!

 

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

LINEで送る