みれいのちいさな畑レポート②|10月ドネーション報告|

みなさん、こんにちは!
服部みれいです。

 

mirei

 

↑このイラスト、
よく見ると、わたしの髪の毛も緑色だし、
髪の毛から野菜がはえているみたい!!(笑)

 

野菜と一体化できてうれしいです!!

 

さて!
いつもドネーション、また、
さまざまな活動、ありがとうございます!

 

わたしの畑でも、
10月に種まきしたものたち、
どんどん育っています!

 

じゃん

 

R0056551

 

R0056554 1
 

なんと、畑に行くときに
写真を撮影するのを失念してしまって……
今回は、収穫したあとの写真になってしまったのですが、

 

ルッコラ、水菜、大根葉、サニーレタスなどが
わしわしでてきています。
本当にすごい勢い!

 

よく、
「みれいさんは、どれくらいの間隔で畑へ行っているのですか?」
と聞かれるのですが、
これが、ぜんぜん行けていないんです。

 

理想は、週に2〜3回は行きたいのですが、
そうだな……
現状は、1週間、10日
……時に2週間に一度というありさまで……

 

畑をかりている父だったり
一緒にやっているスタッフさんの
フォロー&手伝いがあって
なんとかこのペースでも成り立っているという感じです。

 

そ、れ、に、し、て、も!!

 

自分が種を蒔いて育った野菜を
自分で採取して、いただく、ということは、
どうも、物質的にそうだ、という以上のなにかが
からだやこころの中で行われていそうです。

 

こう、例えるなら……

 

発熱したときに、かつて、気功の先生から教わった
簡単な治療法があって、
それは、お湯を沸かして、そこに自分の手をかざして、
自分の「気」を入れて飲むとよい、
というものだったのですが、
自分で育てた野菜を食べる、というのも、
そういうことと同じようなことがある気がする……
(気のせいかもしれませんが)。

 

題して
「自分の波長入り野菜」。

 

本当に、こうして畑を、とても小さくですがはじめてみて思うのは、
野菜をいただいているんだけれど、
土、水、光、そういったエネルギーを食べているのだ、ということです。

 

しかも!!

 

ここのところ野菜の中でも
空前の「グリーン」(葉野菜)ブームなのですが、
このグリーンって、
唯一、光を物質化したものだ、とか、
グリーンに含まれるクロロフィルが、太陽のエネルギーを
唯一、液状化したものだ、という記述をある本で読んで、
もりあがっています!

 

なんだかすてき!

 

父の畑にある、
春菊、ほうれん草、ナバナ、チンゲンサイの間引き野菜も
超絶! おいしいです。

 

最近では、
車の助手席に座っていて、
ふと信号待ちをして、
野原を見たときに
よもぎをみて
「おいしそう……」と思うほどになってしまいました。

 

 

草食化!

 

育った野菜を見ると
種と土と水と光だけで
こんなふうなものができるなんて、
ただただ奇跡が世界中で起こっている!!!と
本気で興奮してしまいます(多幸症ではありません)。

 

あたりまえのことって
本当は
あたりまえなんかじゃないんだと思います。

 

この冬は、野草図鑑を購入して、
食べられる野草研究をしようって思っています。

 

 

またレポートします!!

 

 

みれいでした☆

 

*****

 

みれいさんの畑レポート、今回もすてきでしたね~。

 

hatano

 

農家サイトボランティアスタッフの はたのかずえ です。
みなさま、こんにちは!
ここからは、わたしが引き継いてお送りいたします。

 

「自分の波長入り野菜」には思わずうなりました!
みずみずしい野菜の写真から、パワーをビンビンかんじますね✩
みれいさんのレポート、次回もこのタイミングでお届けいたします。
みなさまお見逃しなく!

 

では、10月のドネーション報告をいたします。

 

★2015年10月分ドネーション
CHさん 2口 2,000円
MNさん 3口 3,000円
KTさん 2口 2,000円
■合計 7口 7,000円

 

サイトの運営資金として、大切に大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございます!

LINEで送る