アーカイブ:2016年6月

【鳥取県】しまだ農園さん掲載しました

みなさま、こんにちは!
マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの
なかむらです。

 

nakamura

 

東京は梅雨入りしたそうですネ。
雨に濡れた緑もまた美しく、すべての生命の力強さを感じています。

 
 

さて、マーマーな農家サイトにあらたに掲載された
農家さんをご紹介しますね。

 

鳥取県のしまだ農園さんは、愛媛県から智頭町に移住されて農業をしています。
こちらでは町が運営している民泊制度を利用されていて、宿泊することもできるのです!

 

実際に宿泊された、投稿ボーイの作田さんよりお話をうかがいましたのでご紹介しますね。

 
 

************

 
 

しまだ農園さんはとても小さな集落にあるそうですが、
最寄り駅の智頭駅まで迎えに来てくださるので、車のない方でも気軽に
訪れることができます。

 

木村式自然栽培を実践している畑

木村式自然栽培を実践している畑

 
 

そして、おたのしみの食事は…

 
 

じゃん!

 

IMG_3180
 

なんとお塩もお味噌も自家製だそうです。

 

そしてこのさつまいも。
蜜たっぷりで、尋常ではないあまさだそう!!!

 

IMG_3161

 

うーん、食べたい!!

 
 

食卓を囲みながら、田舎暮らしや移住のお話をうかがうのも良いですね。

 

智頭町にはパン屋のタルマーリーさんもあり、
自然に囲まれた、見所たくさんの場所と聞いています。
ぜひ、近辺への散策も含めて訪れてみるのはいかがでしょうか。

 
 

************

 
 

マーマーな農家サイトでは、農家さん情報、お取り寄せレポートなど、
みなさまからのお便りをお待ちしております!
詳しくはこちらをご覧下さいね!

 

マーマーな農家サイト
なかむらでした

LINEで送る

第8回いじり隊レポート・甘い匂いにつつまれて

みなさま
こんにちは!

kobayashi


マーマーな農家サイト
ボランティアスタッフ小林加代です。


このひとつ前のブログで
スタッフ松浦さんがご紹介してくださった
ささたくやさんの『サラダの本』。

わたしも影響されまくっております。


生のお野菜って
あんまり積極的にとっていなかったのですが…

さささんの本を読んだら
俄然つくりたい衝動が!!


野菜調理器 クルルも購入!

これ、、すごい……!!

大根も人参もあっという間に麺なんです!


きゅうりと桃の甘酒スープのレシピを参考に
手元にあるお野菜と調味料でアレンジ。

そのスープに野菜麺をつけて食べてみたり。

自由でいいんだよ!
という扉を開けてもらった気がします。


たのしい! おいしい! がどんどんと溢れてきます。


ローフード、ハマりそう!!!!!

こちら、静かに熱くオープンされましたね!
みなさまの情報シェアリングもたのしみです!!





さてさて。

本日は、5月14日に開催しました
第8回いじり隊レポートのお届けです。



ざん!

IMG_7025


この日は最近徐々に増えてきている
マーマーボーイが来てくれました〜!



アーユルヴェーダを実践されている
まさにリアルマーマーボーイ!

初参戦のスタッフ中村さんと
マーマーなお話(バックナンバーにあるような内容盛りだくさん)で
もりあがりましたよ~。




午前中は、人参畑の草取りです。

いじり隊のみなさんと蒔いた種、こんなにかわいく芽吹いてます!

IMG_7005


IMG_7006


IMG_7010


人参を傷つけないように
気をつけながら。

IMG_7007

てんとう虫にたくさん出会いました。

かわいいなあ~

IMG_7015

レタスやスイスチャードも大きく育っています!


IMG_7014


ルッコラも真っ盛り!
この花の部分も食べれるのですよ。
ちょっぴり苦みがあって、おいしいんです。

農園レストランでも
パスタやカレーにたっぷりのせて出してくれます。





続いて、道路に面したところも草取りです。

IMG_7008


IMG_7009


この時期ともなれば
あっという間にぼうぼうと生えてくる元気な草たち。

根っこからちゃんと抜いてあげるから
草刈りじゃなくて、草取り。

そう、かねこさんに教わってから
草取りはバッチリ…だと思います!






お待ちかね本日のまかないランチは
カレー!!


IMG_7016


スパイスが効いていておいしかったなあ~。


この日のおやつ、よもぎのやわらかマフィンを
ほおばりながらパチリ!

IMG_7018



シエスタタイムの呼吸教室。

土のうえで裸足になって
足の裏で吐く呼吸の気持ちよさといったら!!

解放!




これ食べてみて。

かねこさんからいただいたラディッシュ。

IMG_7020


IMG_7021


みずみずしくておいしい~~!
思わず笑顔がこぼれます!





農園ウエディングを明日に控えていたこの日。
別のボランティアさんもいらして
午後は、一緒に作業をしました。
ハウスの中の草取りと苗の整理です。


IMG_7023


大勢でやると早い!
すっかりきれいになって
パーティの場が整った感じです!




作業を終えてのひとときは
カモミールを摘んでのお茶タイム。

IMG_7028


IMG_7034


いいなあ~

いい光景だなあ~

IMG_7038



この日ご参加されていた
アロマセラピストさんから(右真ん中)
あたらしい農家さんのご紹介もしていただけましたよ。

そちらの情報も
たのしみにしていてくださいね。



この日もみなさまと
よい時間を過ごさせていただき、大感謝です。
ありがとうございました!!


26日(日)のいじり隊も、まだ若干名受付しております。


土にふれるよろこび
体を動かす気持ちよさ
呼吸から感じる気づき…

ぜひぜひ、体験しにいらしてくださいね!




お待ちしております☆

マーマーな農家サイト
小林加代でした。



IMG_7039


カモミール畑の
甘い甘い匂いにつつまれて。

 

LINEで送る

山梨県・ぴたらファーム テンペづくりワークショップ開催!

みなさん、こんにちは!

 

 

matsuura

 

ボランティアスタッフの
ライター・松浦綾子です。

 

 

 

 

エムエム・ブックスから発売された

ささたくやさんの書籍

『サラダの本』はもう読まれましたか?

 

 

IMG_0376

 

 

これでもか!

 

というくらい

 

新鮮なお野菜を楽しむためのレシピがてんこ盛り。

 

 

すでに畑をしていたり

農家さんからお野菜を買っている人は

レシピ本としてすぐに使えますし

 

野菜をもりもり食べる生活にあこがれて

この本を手に取った人は

いますぐ新鮮なお野菜を

取り寄せしたくなってしまうことまちがいなし!

 

 

自分と農を身近にしてくれる、すてきな本です。

 

 

 

 

そんなステキ本の著者

ささたくやさんのご紹介で

マーマーな農家に仲間入りした

山梨県の ぴたらファームさん、

今週末に気になるイベントを開催します。

 

=====================

 

山梨県北杜市 ぴたらファーム

6月18日(土) 大豆のたね蒔き&きらきら☆テンペづくり

 

大豆プロジェクト2016
第2回「大豆のたね蒔き&きらきら☆テンペづくり」

 

日程:2016年6月18日(土)AM10:00~16:30頃まで
場所:ぴたらファーム
〒408-0313
山梨県北杜市白州町横手1118
0551-35-2793

 

きらきら☆テンペづくりワークショップ
テンペって?

 

納豆にちかいけれど、ネバネバもなく

ニオイも風味にもクセがないので食べやすい健康発酵食品。

インドネシアの伝統料理で、テンペ菌はなんとハイビスカスの葉から採れるそう。

良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維を含んでおり、

抗酸化作用のおかげで生活習慣病予防や美肌効果も期待できるとか☆

揚げたり炒めたりと幅広く料理につかえて、

お肉の代わりにして食べてる人も増えています。

 

 

【定員人数】 25人

 

 

当日のながれ

6/18(土)
10:00 ぴたらファーム集合
10:30 自己紹介、畑で大豆のたね蒔き
12:20 ランチタイム ~ポットラック制~
ぴたら自家製のお米と味噌を使ったごはんとおみそしるつき
13:30 休憩
14:00 テンペづくりワークショップ
16:00 お茶・質問タイム
16:30 終わり
参加費
 おひとり 3,600円
 ・イベント参加費
・ランチのごはんと味噌汁代
・ワークショップ代、材料費、
・テンペのお持ち帰り100g×2パック分 含む

 

*テンペづくりのみ参加の場合

おひとり 2,800円
13:30までにぴたらファームへお越しください

 

*古民家お泊り体験したい方は、ご相談ください♪
もちもの
・汚れてもよい服装、靴
・帽子など陽射しよけアイテム
・エプロン/三角巾/タオル
・宿泊の方は着替えや洗面用具、バスタオルなど
ポットラック(ランチ用の料理1品)
手料理じゃなくてもok
自分で食べておなかいっぱいになる分の量を目安にしてください

 

 

お申し込み
●公式フォームより入力し、お申し込みください。
http://my.formman.com/form/pc/vRfROorER7MGzmbR/

●メールにてお申し込み
pitarafarmあっとまーくgmail.com
お名前、住所、電話番号、参加人数、交通手段、宿泊希望有無

●電話やFAXにてお申し込み
0551-35-2793(担当宮下まで)
アクセス
JR小淵沢駅からぴたらファームまで送迎が可能です。
事前に送迎予約をお願いします。

●電車(片道特急自由席5,000円程度、鈍行3,000円程度)
往路例)新宿 8:00  ⇒ 小淵沢 9:53(スーパーあずさ)
復路例)小淵沢17:41 ⇒ 甲府⇒19:35新 宿(スーパーあずさ)

●車
ナビに住所または電話番号を入力してください。
〒408-0313 山梨県北杜市白州町横手1118
TEL 0551-35-2793
Googleナビでも、ぴたらファームを検索できます。
イベント終了後、滞在希望の方へ
築100年の古民家滞在も可能です。
お布団の準備や片付け、食事作りもスタッフと一緒に行います。
温泉希望の方は、別途410円かかります。
お風呂セット(タオル・歯ブラシなど)もお持ちくださいね

 

=====================

 

 

大豆を蒔いて

ランチを食べて

テンペをつくって

 

古民家に滞在して温泉にも入れちゃう!?

 

 

 

マーマーガール・ボーイ歓喜のフルコース!

贅沢な週末になりそうですね。

 

詳しくはぴたらファームさんのブログをごらんくださいませ。

 

 

 

 

 

マーマーな農家サイト

松浦綾子でした

LINEで送る

みれいさんレポート・穂高養生園のこと|4月、5月ドネーション報告

みなさま、こんにちは!

今日、午前中に、ひさしぶりに畑に行ってきました

服部みれいです。

 

mirei

 

 

 

やー、畑はたのしいですね。

畑中心の生活はもう少し先になるかなと思っていますが、

帰り道、もっと早くにそういう生活になってもいいかもねーと

つれあいと話しながら帰ってまいりました。

 

さて、うちの畑、

前回のご報告から

ハーブや夏野菜を植えて……

その後、そのままに。

 

途中で、石田紀佳さんの魔女入門で、

うちの畑のディルをつかってもらったり!

(マーマ―な農家サイトスタッフからは

小林加代さんが参加してくれました〜☆

最高でしたね〜☆魔女入門!!!

加代さんがつくってきてくださった

よもぎのソフトクッキー、おいしかった〜!)

 

魔女入門では、いろいろな体験をしたのですが

(小林さんがまたレポートしてくださると思います!)

あのとき採取したよもぎをからからに渇かして

昨夜、刻んで、袋にいれました。

よもぎ茶として、ほかのお茶とブレンドしながら

飲もうかな〜と思っています

(あの日採取した桑の葉も干してます!)。

たのしみ〜。

 

と!

 

今日は、そんな美濃の畑だより……

ではなくて!

長野は安曇野だよりをお届けしますよ〜。

 

 

+++

 

今年の春、

拙著『わたしらしく働く!』と『ささたくや サラダ本』2冊の

制作を終え、

うみだすちから出し切ったわたしは

ふらっふらのからだをひっさげまして、

長野の安曇野にあります

ホリスティックリトリート「穂高養生園」へ行ってまいりました。

 

「養生園へ行くと思うから、

安心して思いっきりふらふらになった!」

というくらいふらふらだったわたし……。

(こういう性質がどこかあるきがします)

 

這々の体とはあのときのわたしのこと。

 

最初は1泊などといっていたのに

結局3泊することにいたしました。

 

 

まあ、なにはともあれ写真をみていただきましょうか!

 

1

 

 

2

 

 

3

 

 

4

 

 

5

 

 

6

 

 

7

 

 

8

 

 

9

 

 

ね〜。すてきでしょう!

わたしは、新棟(パーソナルリトリート)と里の家とに

宿泊させていただいたのですが!

 

まずもって建物がとにかくすてきで!

大工さんがいつも常駐していらっしゃるそう

(滞在時も、高い木によじのぼって、木の剪定をなさってました)。

人に対して自然をもってきたというより

自然に対して人が合わせた、というような建築物に

こころからうっとりして過ごさせていただきました。

 

里の家では、デッキで瞑想したり、

ヨガのクラスもすごーくよかったし、

なによりとにかく静かで、

文字通り、養生しまくりッでした。

 

そうそう、養生園、

マッサージなどのセラピーも充実していて!

わたしはびわの葉温灸、トレガーマッサージ、エサレンマッサージと

短い滞在時に、欲望のおもむくまま(いや、記者魂、記者魂……)

マッサージを受けまくって、

なんとも至福の日々でございました!!!

(セラピストのみなさま、本当にお世話になりました!!)

 

 

 

で!

わたしが、養生園で実は興味津々丸だったのが、

畑なんですが!

 

10

 

 

11

 

 

12

 

建物のすぐ近くにこんなかわいらしい畑があって!

ちょうど、ハーブの植え付けなどなさってました。

 

(ここでハーブを仕入れている植村さんとお知り合いになり

わたしもハーブは植村さんから購入させていただきましたヨ!

植村さんありがとうございまーす♪)

 

 

 

この木枠の区画、かわいいですね〜と話しかけたら

なんでも、修道院の名残なのだとか。

ハーブを採取するのに、A−3とか、区画の名前でいえば

まちがいがないですよね?

そのためにこの木枠があるのだといってました。

 

集団生活の知恵!

 

さほど集団生活ではないわたしも、

かわいらしさから真似したいなーなんて思ってしまいましたヨ!!

 

さらに、養生園のスタッフさんの中には、わたくしと同じ名前の

みれいさんという女性がいらして、

養生園の別の畑にも連れて行ってくださったのです!!(きゃー)

 

13

 

 

14

 

 

15

 

 

自然栽培で育てていらっしゃるのだそうです。

草がいっぱいはえていて、

愛らしい畑でした。イイナー自然農!!

ロケーションもすばらしかったです。

 

 

 

 

さて〜。

穂高養生園といえば!

ご存知のかたは、

んね〜! ご存知ですよね〜!

食事が! すばらしいんです。

 

 

ざん!

16

 

 

17

 

 

18

 

 

19

 

 

20

 

 

21

 

 

22

 

 

23

 

 

24

 

 

25

 

 

26

 

なんだか洋風のメニューの写真が

たくさんになってしまいましたが!

 

基本、1日2食、玄米菜食です。

 

10時半と17時半にいただくのですが、

とにかく、ていねいにつくられている、というお味で!

マーマ―ガールは絶対に好きでしょう〜という味(目を細めながら)。

 

とてもとても満足のお味でした。

 

ゆっくりたくさん噛むということの

いつまでたってもできないわたしも

養生園にいる間は、噛んだ!!! 柳田センセイのおかげさま!!

(温灸の柳田センセイに噛んでくださいといわれたから!!)

 

テーブルにいる誰よりも食べ終わるのを遅く、というのを

目標にして、噛みまくって食べました。

いやいや、本当に、この食事がネ、すばらしい体験でした。

 

なんだろなー、スタッフさんたちが

本当にお料理に気持ちをこめていらして、

でもおしつけがましくなくて、距離感が絶妙で、

いやあ、なにもかも、おいしかったです。

 

お皿は自分で洗う、という行為も、

なんだろうな、どこか少し修道院的な生活のごく一部を体験する、

という感じがして、

意識が整う行為でした。すごい知恵!

 

 

また……

 

27

 

 

28

 

 

29

 

朝は、こんなところを散歩したりして過ごしましたよ!

 

原生林を歩く体験は、

本当に本当にすばらしかった!

 

温灸、トレガー、エサレンなどを受けて、

お食事にいやされ、

ただただ静かな時間にほっとし、

最後、原生林の木々に、本気と書いてまじで助けられました。

 

原生林で、たいへんな癒しが起こったんです!!

(本当にこんなふうに書くとやすっちいけれど、

すばらしい体験でした。いつか何かに書きますね)

 

いやー……。

 

わたしは参加できなかったのですが

森のティーセレモニーという行事?もあって

こちらも参加したかたは、すばらしかった!といってました。

 

森のちから、すごいです。

 

 

 

穂高養生園の滞在、たったの3泊4日で

何を語る……という感じですが、

いつか美濃でマーマ―な養生園をひらきたい!と思っていたわたしは、

「もう、やってみたいこと、全部ここにある!

だからみんなここにきたらいい!!」って思いました。

 

こんなお宿が、日本中にあったらいいなーって感じです。

 

ほかのゲストのかたともお話してたんですが、

旅館やホテルもいいんですが

食事が、ネ。

ちょっと大変だったりしますよね。

おさしみ、てんぷら、お魚にお肉……食べきれない!

あとふだん食べてるものとちがいすぎる!!

 

でも、こちらのお食事は、

本当に、家で食べているものを、

そのまま質をグレードアップしている状態というか、

ごはん、お味噌汁、おかずの数々に、

心底ほっとして、

社食がこんなだったらなーって本当に思いましたヨ!!

 

毎日食べたい味。

 

あとネ、

こういう自然派の宿泊施設、

ともすると、オーナーの思い……

いってみたら思想信条が、ちりばめられていがちだと思うんですが

でも、ここにはひとつも、たったのひとつも

掛け軸(笑!)もない。

 

「いいことば」がひとつもかかっていたりしない。

 

それがわたしにはすごくよかったです。

なんか、おしつけがましくないの。

それが、あっぱれでした。

 

たんたんと、自然。

たんたんと、養生園。

 

それがいちばん安らぎますよね。

 

 

さて、2016年は、夏のワークショップも充実しているようです。

 

デトックスプログラム(2泊3日)も

6〜8月にいくちかあるようです!

 

あと、

森のくすり塾(チベット医のかたのワークショップ……行きたすぎる)

子どもキャンプ

フラのワークショップ

ヨガホリデー

コミュニケーションのワークショップ

 

などなど

すごいプログラムがたくさん!!

 

くわしくは

こちらのホームページを

ご覧くださいね〜。

 

穂高養生園

http://www.yojoen.com/

 

 

なお、養生園は冬の間は、お休みなのだそうです。

12月から3月でしたっけ……。

 

住み込みのスタッフのみなさまは、

この間、別のところで働いたり、

海外へ行ったり、何かお勉強をしたり、めいめい、

自由にお過ごしになるのだとか。最高ですね〜。

 

うちの会社も4か月くらいお休みにしようかと

思ったくらいです。

すてきなシステム。

 

 

そうそう後日談がありました!

 

 

なななんと!

養生園のスタッフのみなさんが、

美濃にある「エムエム・ブックス みの」に

あそびにいらしてくださったんですよ〜(感激)。

 

 

30

 

 

31

 

 

穂高養生園のみなみなさま、ありがとうございました!

 

あーたのしかったナー。

またうかがいたいです。

マーマーな農家サイトの読者のみなさま、

マーマーマガジンの読者のみなさまは

きっときっと大好きだと思います。

もちろん、もう行っていますよ、という方もいらっしゃいますよね。

 

 

いつか、マーマーな養生園、できるかしら、どうかしら。

 

 

つくるときは

みなさん、どうぞ、

お力をかしてくださいませね〜。

 

楽園ですね、そこは!!

 

 

長野・安曇野に穂高養生園があって

本当によかった〜!!!

 

 

ということで、

農家サイトブログでしたが、

ちょっぴり拡大企画として、

レポートさせていただきました。

 

 

次回はうちの畑レポートさせていただきますね〜☆

 

 

チャオ!

 

すてきな6月を☆

 

服部みれいでした〜☆

 

 

 

 

 

hatano

 

農家サイトボランティアスタッフの はたのかずえ です。
みなさま、こんにちは!
ここからは、わたしが引き継いてお送りいたします。

 

みれいさんのレポート、今回もすてきでしたね!

穂高養生園、気になります。とっても気になります!

お食事も食べてみたい。

もう、いますぐにでも行きたくなりました~。

そしてマーマーな養生園。

実現するといいなぁ♪

 

**

 

さて、大変遅くなってしまいましたが、
4月、5月のドネーション報告をいたします。

 

★2016年4、5月分ドネーション
ASさん 1口 1,000円
RNさん 2口 2,000円
YIさん 3口 3,000円

■計 6口 6,000円
サイトの運営資金として、大切に大切に使わせていただきます。
みなさま、いつも本当にありがとうございます!

 

 

LINEで送る

第10・11回いじり隊募集/交流会のお知らせ_三鷹オーガニック農園さん

みなさま こんにちは!

 

kobayashi

 

マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの
小林加代です。

 

 

紫陽花が美しく咲いていますね。

 

 

 

ここのところ湯たんぽが
とても気持ちよく感じます。

 

この時期は思いのほか冷えるとか。

 

 

みなさまもどうぞ、ご自愛下さいませ。

 

 

 

 

さて!

 

いじり隊やミニファームでお世話になっております
三鷹オーガニック農園さん。

 

土日はスクーリングが開かれており
わいわいと賑わっていています。

 

真剣に土と向き合っている姿や
畑から感じる雰囲気、
とってもいい感じなんです。

 

 

みなさん、畑をやっていらっしゃるだけあって
博識でいろんなことをご存知だし
さまざまなこだわりをもっていらっしゃたり。
お話をおうかがいするだけでも
ものすごくためになるんです。

 

 

そんな生徒さん同士の交流会に
マーマーな農家サイト読者も
おさそいいただきました〜!!

 

 

1品もちよりのポットラックパーティ。
生徒さんたち、なかなかの凄腕らしいですよ!
どんなお料理が並ぶのか、たのしみです!

 

 

農主かねこさんよりコメントいただきました☆
____________________________________

 

今月18日土曜日に
当農園農業スクールのみなさん中心に
外部の皆さんも参加可能な
有機農法・自然農法合同の農園交流会を行います。

 

当日は、農園の野菜(里芋・ジャガイモ・葉ごぼう・キャベツ・ズッキーニ・玉ねぎ ・大根等)
を中心としたBBQや芋煮汁を作る予定です。

 

参加者の皆さんに一品持ち寄りにしてもらい
自慢のお料理を披露していただきます。

 

食事後は、有機農法・自然農法各区画を見て回り
自分の区画の自慢話や苦労話を発表していただきます。

 

なかなか卒業生を含む両エリアの皆さんでの交流もありませんので
ふるってご参加ください。

 

 

また、いままでいじり隊にご参加してくださった方へは、僅かですが
感謝のきもちを込めて
野菜のお土産付きでお待ちしております。

 
____________________________________

 

わお!
いじり隊参加者は、お野菜のお土産付き!
これはうれしいですね〜〜!

 

先日の農園ウエディングでも大絶賛だったという、芋煮とBBQ。
期待が高まります!

 

そうそう!
直接お話聞きながら見て回る畑、
これがとても奥深いのです。

 

そんな機会、なかなかないですよね〜。

 

 

農に興味のある方
どんな農場か見てみたい方
おいしいものに目がない方
ほんもののお野菜を求めている方などなど…

 

いじり隊にご参加された方も、そうでない方も
ぜひぜひ、ご参加くださいね!

 

わたしも当日、おじゃまさせていただく予定です。

 

 

 

 

☆三鷹オーガニック農園・交流会

 

 

◎日時:6月18日(土曜日)11:00〜(準備のため9時前から、支度をはじめます)

 

◎費用:お一人1000円、未就学児無料

 

◎持ち物:お料理一品持ち寄り、マイカップ・マイ箸・マイ皿

 

◎申込方法:下記要項を記載のうえ、こちらまでメールにてご連絡ください。(受付・農主かねこさん)

 

件名:6月18日交流会参加希望

 

本文:1、お名前 2、ふりがな 3、電話番号 4、メールアドレス 5、参加人数

 
____________________________________

 

 

そして!
恒例いじり隊!

 

6月の募集も開始いたします!

 

 

 

○いじり隊とは…

 

土に触れたい人
農に興味があるけれど何からはじめていいかわからない人
からだを動かして気持ちいい汗を流したい人
ボランティアに興味がある人

 

そんな方々と一緒に、農家さんのお手伝いをする会です。

 

 

 

☆「第10、11回・いじり隊」

 

 

◎日時:6月11日( 土曜日)10時~17時
6月26日( 日曜日)10時~17時
◎時間:A:1日参加できる方(10~17時)
B:午後だけ参加できる方(12~14時の間にお越しください)
◎場所:三鷹オーガニック農園
〒181-0012
東京都三鷹市上連雀9-18-12 トレーラーハウス内事務所
くわしいアクセスはこちら
◎参加費:ドネーション ( ドネーションとは「寄付、寄贈」という意味です。マーマーな農家サイトは、みなさまにいただいたドネーションで運営しています。お気持ちに見合う金額をドネーションしていただければさいわいです)
◎定員:10名程度 (定員になり次第〆切とさせていただきます)
◎服装や持ち物:動きやすい服装・帽子・長靴・汗をかいた時用に着替えのシャツ・軍手・タオル・飲み物・マグカップ(お茶を飲むためのもの)・虫除け・日焼け止め
◎申込方法:下記要項を記載のうえ、こちらまでメールにてご連絡ください。(メールで返信いたします)

 

件名:いじり隊6月11日参加希望or6月26日参加希望 お名前(フルネームでお願いいたします)

 

本文:1、お名前
2、ふりがな
3、電話番号
4、メールアドレス
5、生年月日
6、郵便番号
7、ご住所
8、交通手段
9、参加希望時間(AorB、Bの場合は到着時間)
10、ワークショップ希望有無
11、ランチご希望メニュー(要予約)
12、ご参加のきっかけなど、農家サイトへひとこと(何でも結構です)

 

 

≪当日のスケジュール≫

 

10~12時 農作業

 

12~15時 シエスタ
ランチタイム(有料メニューは要予約)
呼吸教室(要予約:参加費1000円・あたたかいお茶とお菓子つき)
ご参加の方はヨガマットかバスタオルをお持ちください
農家サイトミニリアルショップ予定

 

15~17時 農作業
片付け
農主かねこさんのお話し

 

 

1日作業していただいた方には
かねこシェフのまかないランチ(無料)がつきます!

 

 

他にも、人気の農園レストランでは…

 

◯世界一美味しい「ナポリタンスパゲッティ」
◯農園のパクチートッピング「タイカレー」
◯農園のパクチートッピング「農園やきそば」
◯「バター醤油味スパゲッティ」
(全て500円)

 

まかないランチを、有料メニューに変更ご希望の方には
300円引きで対応してくださるそうです!

 

 

 

シエスタタイムには、
土の上で行う「呼吸教室」を行います。

 

マーマーガールにはおなじみの加藤メソッド。

 

呼吸によって、からだ・こころ・たましいをひとつにしていき、
自分の中に眠っている潜在能力を引き出します。

 

 

土の上で行う呼吸は
自然、宇宙のエネルギーをダイレクトに感じることができて
なんともいえない気持ちよさです。

 

最近の不調や
もやもやした気持ち
すべてを吐き出して
こころもからだも解放させてあげましょう!

 

どうぞお気軽にいらしてくださいね。

 

みなさまのご参加を
こころよりお待ちしております♪

 

 

マーマーな農家サイト
小林加代でした!

LINEで送る