アーカイブ:2016年3月

山梨県・ぴたらファームさんでパーマカルチャー&タイ料理イベントがあります

みなさん、こんにちは!

 

 

matsuura

 

ボランティアスタッフの
ライター・松浦綾子です。

 

 

 

 

 

プロ野球が開幕しましたね!

 

 

 

 

 

CSに加入している我が家では

セ・パ全試合を見ることができるため

 

 

 

 

夕食の準備~夕食~食後 と試合を流し、

23時からのフジテレビONE「プロ野球ニュース」を観る

 

 

 

 

そんな生活が戻ってきました。

 

 

 

 

 

野球の新シーズンのスタートが

新学期、新年度に相当するのです。

 

 

 

(夫が野球選手とか、野球関係者とかではありません!)

 

 

 

 

 

 

 

 

野球を抜きにしても……

 

 

 

春はお出かけが楽しくなる季節。

 

 

 

 

 

先日こちらでも募集した

山梨県の ぴたらファームさんから

4月のイベントのお知らせです。

 

 

=====================

 

山梨県北杜市 ぴたらファーム

 

 

【パーマカルチャー空間づくりイベント】

 

 

20160324_1301744

 
鶏小屋づくり 続編 〜屋根を竹葉で葺こう〜

4月16日(土)〜17日(日)

 
イベントのハイライトは鶏小屋づくりですが
イベントを通してさまざまなパーマカルチャー要素が学べます。


 日帰り参加 1,500円
(WS参加費、お茶代込み、食事代別途500円/一食)
 
日間参加  6,500
(2日間滞在費、食事代3回込み)

 

【Yaoさんの本場タイ料理教室】

 

 

20160323_1300687

 

 

 

4月29日(祝日・金)  13:00~18:30
途中ミュージックライブあり
チェンマイで大人気のオーガニックカフェ
バーズネストカフェ”のオーナーシェフ
Yaoさんが日本初来日にして
日本で初のタイ料理教室を開催します。
先着10名様限定
参加料:5,500円 

 

=====================

 

 

3月に行われた鶏小屋づくりのイベントには

このブログを見たマーマーガールが

参加されたそうです。

 

本場の方がつくるタイ料理もおいしそう……。

 

 

 

 

タイ料理といえばパクチー!

 

わたしも、スタッフの小林さんと一緒に借りている

三鷹オーガニック農園のちいさな畑で

パクチーを育てています。

 

パクチーにはデトックス作用があるんですって。

 

“自分たちが育てた有機栽培のパクチーを

気が済むまでもりもり食べる”

 

その夢がもうすぐ叶いそうです。

 

 

マーマーガール&ボーイの心をくすぐる

魅力的なイベントの多いぴたらファームさん。

要チェックですっ。

 

 

 

 

マーマーな農家サイト

松浦綾子でした

LINEで送る

第5回・いじり隊レポート/三鷹オーガニック農園さん

みまさま、こんにちは!

 

マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの
小林加代です。

 

kobayashi

 

 

東京も、桜がそろそろ満開。

 

これから桜前線が
どんどんと北上していくのですね〜。

 

 

 

さて!

 

今年初の「第5回・いじり隊@三鷹オーガニック農園さん」を
3月13日(日)に開催しました。

 

 

今回は5名のマーマーガール&ボーイが集まってくださいましたよ!

 

IMG_5497

 

遠くは鎌倉から!
ああ、なんてありがたいこと〜。

 

 

左のおふたかたは
なんと!

 

つい数日前にご結婚されたばかりという
ほやほやカップル!!!

 

んっまあぁぁぁ〜〜〜!!!

 

なんとも、しあわせムードでのスタートとなりました。

 

 

 

しか〜し、空は曇天…

 

そう、この日はとーーーーーっても寒かったんです。

 

 

みなさん用意周到、あたたかい格好で来てくださいましたので安心。

 

 

 
まずは、このハウスの中の、草取りです。

 

IMG_5499
草取りのコツを、農主かねこさんにご伝授いただきます。

 

IMG_5501
いちめんの緑!

 

この草がとってもやわらくて、食べられそう…

 

 

しばらくぶりの農作業。
すぐ腰が痛くなるのは、わたしだけでしょうか…

 

みなさん、集中力ある!

 

 

さすが6人で行なうと、早い早い!
1時間ほどで、完了です。

 
IMG_5503
アフター。
さっぱりこん!

 

 

5月には、またもや農園ウエディングが開催されるのですって。

 

このハウスも雨の時用にきれいにしておきます。

 

 

あんなに寒かったのに、うすっら汗もかいて
自家発電てすごい!

 

 

草取りが早く終わったら、種まき講習に参加していいよ〜
とおっしゃってくださったので

 

さっそく、もうひとつのハウスへ移動。

 

 

この日のスクール講義は
「セルポットでの苗作りのための種のまき方教室」でした。

 

わたしたちも、ひとりふたつのセルポットを用意して
はじめての種まきです!

 
IMG_5508
フェンネルの種。

 
IMG_5509
アーティチョークの種。

 

 

やり方としては、

 

お水をかけたセルポットの土を、指で全体的に押して少し落ちつかせる

まんなかに種を置いて、種の三倍の深さに植える

また上から土を少し押して、落ちつかせる

と、ことばで表現するのが難しいのですが

 

 

土を押す加減、種を入れる深さの加減、
かねこさんや生徒さんは、スイスイ行なっていますが
熟練の技ですね〜。

 

 

小さくて、どこに種を置いたか
見えない……

 

このとき、役に立つのが
焼き鳥の串!!

 

 
IMG_5512
これは農園で種採りした万願とうがらし。

 

 
IMG_5513

 

みなさんが蒔いてくれた種たちは
しばらくハウスで育成します。

 
IMG_5515

 

IMG_5492

 

IMG_5491

 

芽が出てきたラディッシュやルッコラたちも。

 

かわいいなあ〜〜

 

 

 

 

さっ、おまちかねのランチタイム!

 

 

の前に、カブを収穫して浅漬けにしよう!

 

ということで、急いで畑へ。
(はらぺこだからね)

 
IMG_5516

 

きれいな赤色!
飛鳥あかねかぶ、という伝統野菜で
苦みやくせがなく、浅漬けやサラダにぴったりだとか。

 

かねこさんが腕をふるってくれている間は
あたたかいお茶タイムで
待つことしばし。

 

 

 

どん!

 
IMG_5518

 

今日はカレーうどん!
それと、農園の野良大根の煮付け
先ほどのカブの浅漬けと
豪華メニュー!

 

IMG_5519

 

いただきま〜〜〜す!!!

 

 

からだを動かしたあとのごはんの
おいしいことといったら!
浅漬けのおかわりもたっぷり、
たくさんいただいちゃいました。

 

 

 

 

シエスタタイムの呼吸のレッスンは
あんまり寒いので
先ほど草取りをしたハウスの中で行いました。

 

ほどよい湿度と土の匂いがぷんぷんとして
とてもきもちよかったです。

 

立って行なう呼吸は、足の裏がぽかぽかしてくるんですよ〜。

 

 

もう少しあたたかくなったら
裸足でやってみようと思います!

 

 

地球とコンタクトをとる感じを、少しつかめた気がします
とおっしゃってくださった方もいらっしゃいました。

 

わ〜ん!すてき!!

 

 

 

 

午後の作業は、じゃがいも掘りです。

 

種芋にするためのお芋が
広い範囲にわたって埋まっているとのこと。
スコップの使い方などを教わりながら、開始!

 

IMG_5527

 
IMG_5523
なんだかお揃いの男性ふたり。

 

IMG_5525
立派なおじゃが、たくさん掘り起こせました!

 

IMG_5529
小さなじゃがいもをふかして食べようかと話していると…

 

 

おいしいパンもあるよ〜 byかねこさん

 

のひとことに
こころおどるわたしたち。

 

 

…ぜひパンをお願いします!!

 

 

まずは火を熾すところからなんですけれど!

 

新婚さんのだんなさまが率先して、火の番長になってくださいました。

 

女たちは(なぜか急にそのような表現に)
休憩所へ避難します。

 

…が、しばらくすると
自然に火のまわりに集まるわたしたち。

 

IMG_5530

 

火って、落ちつきますよね。
見ていて飽きない。
昔はもっと火が生活の近くにあったような気がします。

 

 

よい感じに炭ができたところで
パンをのせて…

 

IMG_5533

 

本日2度目の、いただきま〜す!

 

IMG_5534

 

炭火で焼いたパンは
チョコレートが練り込まれていて
それが少し溶けて
おいしい〜〜!!

 

 

火にあたりながら
かねこさんトーク、みなさんのお話
もりあがりましたよ〜。

 

 

だいぶ時間をすぎて解散となりました。

 

ご参加くださったみなさま
寒い中ほんとうにありがとうございました!

 

 

 

 

季節の変わり目の、体調を崩しやすいこのころ。
土や自然にふれて、元気に過ごしていただけたらと思います。

 

 

いじり隊、来月は24(日)と
もう一日どこかで開催の予定です!

 

 

マーマーな農家サイト
小林加代でした!

LINEで送る

【愛知県】結友舎さん掲載しました

みなさま、こんにちは!
マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの池田です。

 

ソメイヨシノ開花の便りも聞こえてきましたね!

 

 

さて、マーマーな農家サイトにあらたに掲載された
「学ぶ場」をご紹介します。

 

======================

 

愛知県知多半島で活動する「結友舎(ゆうゆうしゃ)」さん。
パーマカルチャーを学んだ千葉さん夫妻が主宰しています。
マーマーマガジン取り扱い店でもあります。

 

自然農の野菜づくりを学ぶ「家庭菜園部」、
体験農園型の講座「畑のきょうしつ」、
庭づくりをお手伝いする「私の美味しいお庭計画」など、
自然に寄りそった暮らし方を提案しています。

 

愛知県知多半島で活動する結友舎(ゆうゆうしゃ)

 

この春にはあたらしい取り組みもはじめられました。

地産地消をベースに無肥料無農薬の野菜が買え、
地域の人達と繋がる マルシェ開催のため、
愛知の杉の間伐材でマルシェ小屋を建てたい!

 

その想いでクラウドファンディングに挑戦し、
見事プロジェクトは成立、動きはじめました。
ワークショップを通してマルシェ小屋作りも進み、
着々とマルシェ開催の実現に近づいています。

 

プロジェクトの概要や最新情報などは、
クラウドファンディングのプロジェクトページでご覧になれます。
https://readyfor.jp/projects/youyousha-marche

 

 

ぜひ、マーマーな農家サイト「さがしたい」
くわしい情報をご覧ください。

 

 

同じく知多半島で活動されている、
たねとみつばち 土と太陽 白金丈英さんより
ご紹介コメントをいただきました。
ありがとうございます!

 

======================

 

マーマーな農家サイトでは、農家さん情報、お取り寄せレポートなど、
みなさまからのお便りをお待ちしております!
http://murmur-farm.com/post.html

 

 

マーマーな農家サイト
池田弘美でした。

LINEで送る

【千葉県】50noenさん・お味噌づくり&ピザパーティレポート

みなさま、こんにちは!
マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの
なかむらです。

 

nakamura

 

先日、こちらのブログでもおしらせさせていただきました
50noenさん主催のお味噌づくりに参加してまいりました。

 

【イベント情報】2/20(土)50noenさんでお味噌づくり&ピザパーティやります!!

 

パーマカルチャーデザイン&ビルダーであるフィルさんのファームは、
どこもかしこも見どころいっぱいで、参加者のみなさまもカメラを片手に
きょろきょろと観察していらっしゃいました。

 

たくましいにわとりたちがコケコッコーとお出迎え!

たくましいにわとりたちがコケコッコーとお出迎え!

 

さまざまなお野菜と果実、ハーブが共存しています

さまざまなお野菜と果実、ハーブが共存しています

 

この大きな釜で大豆をことこと煮ていました

この大きな釜で大豆をことこと煮ていました

 
 

************

 
 

お味噌作りの前に、まずは腹ごしらえということで
ピザの準備をみんなでします。

 

事前にフィルさんが用意してくださった生地をこねこねして、

 

この生地絶品でした!

この生地絶品でした!

 

img_05
お好きな具材をトッピングして、

 

img_06
アースオーブンに入れます!

 

焼いてくれるは、助っ人カイルさん

焼いてくれるは、助っ人カイルさん

 

img_08

 

もう、みるみるうちに焼けていってしまうのです

 

そ・し・て

 

ジャーーーン!!!
img_09

 

できあがり!!!
焼きたてのピザのおいしいことといったら!
もう!!

 

次々と新作が生み出されていきました(笑)

 

からあげピザ

からあげピザ

 

スイーツピザ

スイーツピザ

 

もう食べられないと思っても、アツアツのピザがやってくると
ついついつまんでしまうのですよね。。

 

そして、今回の参加者にイタリアンレストランのシェフが
いらっしゃり、ファームのお野菜をその場でサラダに
仕上げてくださいました!!

 

img_12

 

img_13

 

なんと!! オージャスたっぷりでおいしい~~~
おいしいごはんを囲むということは、一気に距離が縮まりますよね。
おなかも満たされ、おしゃべりもはずみ、
その場の空気もすっかりあたたまったところで、
メインイベントの味噌づくりへ!!

 
 

************

 
 

まずは特製玄米麹を手でほぐしていきます。

 

麹がほぐれたら、塩を加えよく混ぜ合わせます。

 

うっすらと甘い香り、そのまま食べてもおいしいのです

うっすらと甘い香り、そのまま食べてもおいしいのです

 
 

均一に混ざったら、
次はゆでた大豆をつぶしていきます。

 

千葉県神崎町産の無農薬・無肥料大豆 50noenのひろこさんが朝から大釜でことこと煮てくださいました

千葉県神崎町産の無農薬・無肥料大豆
五十嵐さんご夫妻が仲良く朝から大釜でことこと煮てくださいました

 
 

大豆があたたかいうちにつぶすのがポイント。
「すっごいなめらか~」「あったか~~い!」
なんて手を動かしながら自然と会話が生まれます。

 

だいたいつぶれてきたら、さきほどの麹と塩とまぜていきます。

 

こねこねこねこね

img_16

 

まぜまぜまぜまぜ

img_17

 

目には見えないけれど、ほわほわと小さな菌がにこにこと
舞っている気がしました☆

 

たのしい時間も一緒に閉じ込めて、
今しかできない特製味噌のでき上がり!!

 

実際に食べられるのは10ヶ月後。
それぞれのお家で熟成されて、
また違った味になるのでしょうね。

 

お味噌ができたころに、また集まりたいね!
なんて声も聞こえてきました。
最後に輪になって感想をシェアしあいました。

 

味噌づくりをしてみたかった、パーマカルチャーに興味があった、
とりあえず一歩をふみ出したかった…などなど
参加の動機はそれぞれでしたが、
口々に楽しかった、またやりたいとおっしゃってくださいました。

 
 

************

 
 

わたしはご縁あって、一年間、五十嵐さんの山のスクールに通わせていただき、
お米づくり、大豆の種まきや殻むきを手伝わせていただきました。

 

厳選された材料ひとつひとつに、どれだけの手間がかかっているかを
思うと本当に頭が下がります。

 

炊きたてのごはんにお味噌汁。
ただそれだけですが、つくり手の顔が浮かぶ食事はとても豊だなぁと感じます。

 

この場をこころよく提供してくださったフィルさん、
次々とピザを焼いてくださったカイルさん、
そして、朝早くから大豆の準備をし、
この会を企画してくださった五十嵐さんご夫妻。
そして参加者のみなさま。

 

ありがとうございました!

 

五十嵐さんのスクール、まだ募集しているそうなので
気になった方はぜひ一度見学に行ってみてくださいね。

 

いつも仲良し五十嵐夫妻☆

いつも仲良し五十嵐夫妻☆

 
 

マーマーな農家サイト
なかむら やすこでした

LINEで送る

【山梨県】「ぴたらファーム」掲載/パーマカルチャーイベントがあります

みなさん、こんにちは!

 

 

matsuura

 

春は毒だしの季節、、

 

 

 

胃腸炎による大・デトックスまつりが到来した

ボランティアスタッフの
ライター・松浦綾子です。

 

 

水分を摂りながら食事を控え、

自然治癒力に任せて出し切ること3日。

ようやく丹田にちからが入るように……。

 

食べていないのに、元気!

 

次はだんなの番です。
(家庭内感染しました・ごめん!!)

 

 

 

 

 

さて、今年も続々と寄せられている

あたらしい農家さん情報追加&イベントのお知らせです。

 

 

TABI食堂でおなじみのささたくやさんからのご紹介、

山梨県の ぴたらファームさんが

マーマーな農家に加わりました。

 

ぴたらさしかえ

 

 

 

農業を志すお若いスタッフさんが

古民家をシェアハウスにして活動しています。

 

 

とくに女性が多いそうですよ~~。

 

 

 

そんなぴたらファームで

今、マーマーガール&ボーイが興味津々の

パーマカルチャーのイベントがおこなわれます。

 

 

=====================

 

3月19日(土)~21日(月・祝)

 

パーマカルチャー空間作り!

「動物と共に暮らす “動物と 人の為の小屋作り”」

~ ニワトリ小屋をつくろう ~

 

 

2年前に企画しつつも大雪の影響で断念した、

パーマカルチャーを再度企画し直しました。

 

パーマカルチャーのデザインでニワトリ小屋をつくる。

既存物を生かし、身近な素材を生かし、動物の特性や役割を生かし、

1つの要素に2つの役割をもたせることを目指したデザインをします。

 

パーマカルチャー講師は、ニュージーランドのレインボーバレーファームで

パーマカルチャーを学んだ、ぴたらスタッフの彩ちゃん。

そして建築講師として、静岡の楽創倶楽部の青木善弘さんをお呼びします。

 

 

※2日参加、日帰り参加も可能です

 

詳細はこちらのブログでご確認ください。

=====================

 

 

 

シェアハウスメンバー&スタッフも募集中です。

 

 

=====================

 

ぴたらファームでは、この春もシェアハウスメンバーを募集しています!

(ちなみにスタッフも募集中!)

 

20160210_1272899

 

シェアハウスは、実際に農的な暮らしへ移行したいという人たちを

支援する試みです。
半農半X的な田舎暮らしに憧れても、自分で野菜をつくること、

収入を得るための仕事を考えることなど、

実際にはかなりハードルの高いものです。

 

 

また買う暮らしから作る暮らしへと、

小さな経済で暮らしを回すという意識転換も必要となります。
シェアハウスメンバーになって、

スタッフたちと共にぴたらの暮らしを一緒に営むことで、

それぞれの夢見る農的な暮らしの足掛かりになればと思います。

 


シェアハウスでは、週の半分程度の時間を

みんなで畑を中心としたコミュニティーの作業にあたります。

残りは、個性や特技を生かし、幾らかの収入源を確保する為の時間(X)です。

 

ただ現時点ではXを模索している人がほとんどでしょうから、

定期的に、暮らしの知恵を学ぶ「寺子屋」を開催します。

 

地域のおばあちゃんを呼んでの漬け物教室をしてみたり、

みんなで薫製づくりの挑戦するのもいいでしょう。

木の蔓で籠を作ってみたい、染め物をやってみたい。

学びたいことは幾らでも出てきます。

 

そんな寺子屋を通して、自分の新しい生業を見つけ出すことができたなら

きっと夢の暮らしが実現出来ます。

 

 

くわしくはこちらのブログをごらんください。

 

 

=====================

 

 

ぴたらファームのある小淵沢へ行ったことがありますが

 

マクロビオティックのスクールがあったり、

自然を求めて移住する方が多かったりして、

ナチュラル系のお店が充実しているなあ、という印象でした。

 

『マーマーマガジン』を扱っている書店もありましたよー。

 

 

 

 

ちなみにぴたらファームのメンバーは女性が多いので

男性大歓迎とのこと!

 

 

『マーマーマガジン フォーメン』を読んで

パーマカルチャーに興味を持ったマーマーボーイ、

いかがでしょうか?

 

 

 

 

マーマーな農家サイト

松浦綾子でした

LINEで送る