アーカイブ:2015年3月

2015.2月ドネーション報告/マーマー編集部お引越し~農家サイトは変わらず東京を拠点に活動します

みなさま、こんにちは!
マーマーな農家サイト ボランティアスタッフ
ライターのはたのかずえです。

 

hatano

 

もう春が来ましたね♪
春本番に向けて
いままでギュッと握り締めていた、いくつかのものを
そろそろ手放してみようかな~、と思っているところです。

 

 

さて、2月のドネーションの報告です。
みなさま、本当にありがとうございます!

 

YHさん 3口 3,000円
MSさん 1口 1,000円 
KTさん 2口 2,000円
MSさん 5口 5,000円
ATさん 2口 2,000円 
MAさん 2口 2,000円
◆合計 15口 15,000円

 

 

マーマーマガジン編集部は、このたび岐阜県美濃市へお引越しいたしました。

 

「農家サイトのみなさんも引越しされるのですか?」
とお問い合わせをいただきましたので、
この場を借りでご案内させていただきます。

 

農家サイトスタッフは現状通り、東京を拠点に
それぞれの場で活動をしてまいります。
ミーティング風景など、またこちらでご紹介できたらと思います。

 

今後共、マーマーな農家サイトを
どうぞよろしくおねがいいたします。

 

 

はたのかずえ 
でした~♪

LINEで送る

【山梨県】 はたけ日和さん掲載しました

みなさま、こんにちは!
マーマーな農家サイト ボランティアスタッフ・ライターの
はたのかずえ です。

 

hatano

 

今回、マーマーな農家サイトにあらたに掲載された
はたけ日和さんは、なんと!!記念すべき50件目!!となりました~。

 

これまでサイトの運営にご協力いただきましたみなさまに
この場を借りてこころより感謝申しあげます。
そして、今後ともマーマーな農家サイトを
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて!
はたけ日和さん、についてのご紹介です。
主催している廣瀬さんは、本業としての農家さんではなく、
日々の暮らしの中で食べるお米や野菜を栽培するなどの
農的暮らしをしていらっしゃいます。
「はたけ日和」は、農的暮らしに関心のある仲間が集まって
土や農作物に触れたり、収穫祭で大地の恵みに感謝したりという時間を
一緒に楽しむ会です。

 

くわしくは、マーマーな農家サイト「さがしたい」を
ご覧ください。

 

 

今回紹介してくださったはなはなさんは、
ご主人とともにこの会を主催しているマーマーガールです。
一昨年の7月に初めて山梨を訪れて、ご主人と運命的な出会いをし、
ご結婚、現在に至る・・・・というステキなストーリーをお持ちです。

 

はなはなさんより、出会いから御成婚に至るまでのレポートを
お寄せいただきましたので、
後日、このブログ内でご紹介したいと思います。

 

どうぞお楽しみに♪

 

 

マーマーな農家サイト
はたのかずえでした!

LINEで送る

【レポート】 学ぼう、つくろう! わたしの“手前”味噌講座、開催しました

みなさま、こんにちは!
マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの中村です。

 

nakamura

 

東京は気温があがったりさがったりの毎日ですが、
最近、定期的に山に通うようになって、
その景色の変化からも春の訪れを感じています。

 
 

さて、先日、マーマースクールで
お味噌づくりの体験講座を開催させていただきました!
農家サイト企画としては、初めての講座となりました。

 

本日は、そのレポートをお届けいたします。

 
 

『学ぼう、つくろう! わたしの“手前”味噌』

 

わたしは前日から、会場となる千葉県・南房総に入り、
講師の五十嵐ひろこさんとともに
当日使用する大豆を
大釜で煮込むお手伝いをさせていただきました。

 

コトコト…コトコトと、その時間なんと5時間!
大きな木べらを手に気分は魔女!?

 

大きな木べらを手に気分は魔女!?

 
 

そして、当日。
朝からしとしと雨が降っていたのですが、
参加者のみなさんをお迎えし、
会場へむかう途中に雨はあがりました。

 

まずは、ひろこさんお手製の
玄米麹からできた甘酒をいただきます。
お米だけでこんなに甘くなるのかと、びっくり!!

 

続いて、発酵についてのお話を聞き、
お味噌の歴史、文化などを学びました。

 

お味噌の歴史、文化などをお勉強

 

五十嵐夫妻の手描きの資料と、
おふたりの絶妙なかけあいに、
場の雰囲気もなごやかになったところで
お待ちかねの持ち寄りごはんタイムです!

 

かまどで炊きたてのごはんにみなさん興味津々

 

かまどで炊いたごはんに参加者全員、興味津々。
みなさん、とても料理上手で、
おいしそうなおかずがずらりと並びます。

 

お待ちかねの持ち寄りごはんタイム!

 

「これはなにが入っているの?」

 

「どうやってつくったの?」

 

持ち寄りごはんは自然と会話がはずみ、
初対面同士でもその距離がぐっと縮まる気がします。

 
 

さて、おなかもいっぱいになったところで、
いよいよ味噌づくりです!!

 

屋外のテーブルで、みんなでいっしょにこねこねします。
大豆がほんのりとあたたかくて気持ちいい~~。
みなさん、童心にかえったようで楽しそうです!

 

お外のテーブルでみんなで一緒にこねこねします

 

みなさん、童心にかえったようで楽しそうです!

 

いつまでもこねこねしていたい気分でしたが、
ほどよく混ざったところで完成!
あっという間でした。

 

みんなでこねこねした、このお味噌。
できあがりはどんな味になるのでしょう?
それは、10か月後のおたのしみです!

 
 

昔はこうやって、
家族みんなでお味噌をつくっていたんでしょうね。
みんなでつくるとおいしいだけでなく、なにより楽しい!
ということを実感したいちにちでした。

 
 

不慣れな案内人でしたが、参加してくださったみなさま、
ありがとうございました!!

 
 

マーマーな農家サイト
中村泰子 でした

LINEで送る

【長野県】阿智ファームさん掲載しました

みなさま、こんにちは!
マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの池田です。

 

3月に入り、春の気配を感じる日が増えましたね。
ふんわりとあたたかくなってきて、風の感触も違うようです。

 

 

さて、マーマーな農家サイトにあらたに掲載された
農家さんをご紹介します。

 

 

長野県阿智村(あちむら)の「阿智ファーム」さん。
就農6年目の若手農家・品川 雄(たけし)さんが、
農薬、化学肥料、除草剤を使わない野菜栽培をしています。

 

『日本一のズッキーニ生産農家』を目指しているという品川さん。
なんと!25種類ものズッキーニを育てているのだそうです。

 

ホームページには、見たこともないズッキーニの写真!
あぁ、どんな味や食感なんだろう?とわくわくします。

 

様々な種類がある、阿智ファームのズッキーニ

 

ズッキーニを使ったレシピも紹介されていて、
これまで“塩を振って、オリーブオイルで焼くだけ”だった
わたしのズッキーニ料理も、
今年の夏はバージョンアップしそうです。

 

レストランやホテルでも大人気!というズッキーニの季節が
待ち遠しいです。

 

そして、ただいま「阿智ファーム」ホームページでは、
伊那谷の干し柿ブランド『市田柿』が通販可能です。

 

 

くわしくは、マーマーな農家サイト「さがしたい」
ご覧ください。

 

 

今回、長野県在住の霜田理絵さんよりご紹介いただきました。
ありがとうございます!

 

 

今後も、みなさまからの農家さん情報を
お待ちしております!

 

 

マーマーな農家サイト
池田弘美でした。

LINEで送る