アーカイブ:2014年11月

【福岡県】「みんなの館」「山村塾」さん掲載しました/マーマースクールで販売開始

みなさま、こんにちは!

 

matsuura

 

 

農家サイト ボランティアスタッフの

ライター・松浦綾子です。

 

もう11月もなかば、

すっかりコートなしでは出かけられない寒さになりましたね~。

 

早くも年末モードで、なんだか気が焦ります!

 

 

このたび、マーマーな農家サイト「さがしたい」に
福岡県八女(やめ)市にある
学びの場」を2つ掲載しました。

 

投稿してくださったのは、
東京でカメラマンをしていた寺崎浩子さん。
今は地元近くで町おこし協力隊として活躍中です。

 

「農特集のマーマーマガジンを農家さんに見せたら
福岡自然農園の記事に夢中でした!」

 

と、教えてくださいました(うれしい!)

 

 

八女市といえば八女茶(緑茶)が有名、とうかがい
最高級の八女茶を試飲させてもらうことに。

 

手順通りにお茶を淹れ、

さっそく一口飲んでみると……。

 

 

「いつもと水が違う!?」

 

 

いやいや、いつもと同じ水で淹れたのは知っているのに……

 

 

確認のために
二度見ならぬ“二度飲み”してしまうほど

まろやかなお味!!

 

 

 

はぁ~~~~、、、

 

 

 

思わず長いため息、
いえ、感嘆の声が漏れてしまいました。

 

 

ちょっと前までは家で淹れるのがあたりまえだった緑茶。
ペットボトルで手軽に買えることもあり、
最近では家に急須がない家庭が増えているといいます。

 

「お茶の生産量No.1は静岡県だけど
品質では負けない!」

 

そんな八女市自慢のお茶は
淹れたての、本当の緑茶の味を思い出させてくれました。

 

 

 

 

合鴨農法や間伐体験ができる「山村塾」では、
棚田や里山保全運動のひとつとして
「5年間買うぞ!宣言 笠原棚田米サポーター」を募集しています。

 

資料はこちらから↓

http://db.tt/OxhS73D8

 

うつくしい棚田を残す農家さんや、減農薬・無農薬栽培への移行を
継続購入することで応援できる、すばらしいプロジェクトです。

この5年間は“口約束”で、実際は1年からOKとのこと。

ぜひ、サポーターとして名乗りを上げてはいかがでしょうか?

 

 

 

福岡空港から車で約1時間、
本州から移住する方も多いという八女市。

 

「山村塾」「みんなの館」が
マーマーガールの集まる場所になったらいいな~、と
期待に胸をふくらませつつ、
いつか訪れる日を想像しています。

 

 

 

そして!!

農家サイトからあたらしいお知らせです!

マーマーな☆フェスで販売した
マーマーな農家さんの商品の一部が
マーマースクール@たたみの間で購入できるようになりました☆

 

わーいわーい!

 

お茶、お米、生はちみつなど

あの農家さんのあの商品を手に取ってごらんいただけます。

 

スクールにお越しになる際は
お買い物も楽しみにいらしてくださいね。

 

 

 

マーマーな農家サイトでは
農家体験してきた! お野菜を取り寄せてみた!
マーマーガールからのレポートをお待ちしています。

★★★ 農家体験レポート大募集!! ★★★

(募集内容)
農家サイトを見て、アクションを起こされた方。
こちらのアドレスまでレポートをお寄せ下さい。

○メールアドレス:info@murmur-farm.com
○記載いただきたい内容
・メール件名「農家体験レポート」
・農家さんの名前
・ペンネーム
・レポート
(体験したこと、感じたことなど自由に書いてください!)

お待ちしております!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

マーマーな農家サイト
松浦綾子 でした

LINEで送る

【神奈川県】自然栽培のシンプル・べジさん掲載しました

みなさま
こんにちは。

hatano

マーマーな農家サイト ボランティアスタッフの
はたのかずえです。

季節は秋から冬へ……。
鍋物などあたたかいものが恋しくなりましたね。
わが家はゆうべ、キムチ鍋にしました。
お野菜たっぷりのおいしいお鍋になりましたよ。

さて、さっそくですが。
マーマーな農家サイトにあらたに掲載された
農家さんをこちらでもご紹介いたします。

神奈川県相模原市の自然栽培のシンプル・べジさん
シンプル・べジは、直訳で「そのままのお野菜」。
農場の志向そのものを名前にしたそうです。
すてき!!

農薬、肥料、除草剤を一切使わずに、
雑草等と共生させてお野菜を育てています。

推薦者のプチベジタリアンなおみさんによると
春菊がオススメ!!とのこと。
春菊といえばお鍋の定番。
ゆうべのキムチ鍋でもアクセントになっておいしかった~。
でも、でも!
「春菊は実はサラダが1番おいしい」となおみさん。
シンプル・ベジさんの春菊は「感動的なおいしさ」だそうですよ。
(あ~食べてみた~~い!!)

ほかにも、大根、にんじん、トマト、なす、きゅうり、
サツマイモ、かぼちゃ、白菜、水菜、ほうれん草など、
宅配用に年間20種類前後のお野菜を栽培しているシンプル・ベジさん。
「そのままのお野菜」を味わってみたい方は
ぜひアクセスしてみてくださいね。


*****

どうぞ、みなさまのおすすめの農家さんについて
情報をお寄せくださいませ。
くわしくは、こちらのページをご覧下さい。
http://murmur-farm.com/post.html


マーマーな農家サイト
はたのかずえ でした♪

LINEで送る

鹿児島県「かえるすたいるyamada野菜」さんアップしました!

kobayashi

みなさま

こんにちは!

農家サイト ボランティアスタッフの小林です。

マーマーな☆フェスから間もなくひと月。どは!

刻々とときは流れていきますが、
あの感動はちっともうすまらず、すぐそばにあります。

ご参加してくださった、たくさんの読者さん

遠方からも颯爽と駆けつけていただいた農家さん

魅力的なお店・お人柄ばかりだった出店者さん

何役もこなして目を見張る働きぶりだったスタッフのみなさん

よきパワーをおくってくださった全国のみなさん

そのおひとりおひとりのマインドがすばらしく
ほんとうにすばらしい(としかいいようのない)フェスとなりました!!


北軽井沢の森は空気が澄んだとても気持ちよいところで
なにかそこは浄化されていて
だれもかれもが、その人本来の姿でキラキラと輝いていた感じがしてなりません。


ほんとうに心から感謝のきもちでいっぱいで
ありがとうございました~と叫びたいです!!!!!

(思い出していたら、熱いものがこみ上げてきました)

********

さて! です!

農家サイトの熱もまだまだ冷めません!
新しい農家さん情報、続々集まってきております。

今日は先日アップいたしました
九州地方初の!!
「かえるすたいるyamada野菜」さんをご紹介させてください。

鹿児島県の垂水市(鹿児島市から桜島のすぐ近く)という場所で、
無農薬・無肥料のお米やお野菜を栽培していらっしゃるお若い山田ご夫婦。

「かえるすたいる」って?

うふふ。かわいいネーミングですよね。

くわしくは、こちら。

世の中を変えるスタイル。
わたしもまだまだ変えられるところたくさんありそうです。

生きものにやさしい暮らしって
見直してみたい点だなあと思いました。

かえるすたいるさんに出会ったのが
吉祥寺で開かれた去年の冬の種市でした。

こちらも種採りを伝えるすばらしいイベントで、今年も開催されています!
第4回目 秋の種市。今週末の15、16日です。
よりすぐりのお米や気になる伝統野菜をたくさんかかえて
山田さんもいらっしゃいます!


また、農園では、体験宿泊や種の交歓会などのイベントも盛んに行われています。

発酵ワークショップでは、麹・お味噌・お醤油づくりも。
なかには味醂や甘酒などをつくりたい!という方もいらっしゃるそうです。

発酵食いいですよね〜!

どうぞお気軽にお問い合わせのうえ
ご参加なさってみてくださいね!


マーマーな農家サイト
小林加代でした☆

LINEで送る

10月ドネーションご報告/フェスでの寄付も頂戴しました

みなさま、こんにちは!

 

matsuura

 

 

農家サイト ボランティアスタッフのライター
松浦綾子です。

 

 

出張中のみれいさんに代わって

ドネーションのご報告をさせていただきます!

 

 

10月分ドネーションをしてくださったみなさま

 

 

HCさん 3口3000円
KTさん 2口2000円
YHさん 3口3000円

 

 

合計 3件 8口8000円

 

 

 

いつも本当にありがとうございます!

振込みのご報告のメッセージにも励まされています。

 

 

 

 

また、10月は

18日・19日のマーマーな☆フェス
農家サイトブースでもドネーションを募り、
そちらでもたくさんのドネーションを頂戴いたしました。

 

 

 

フェスでのドネーション

8158円

 

 

 

あわせて

10月分合計

計 16158円

 

 

 

 

フェスでドネーションをしてくださったみなさまも、
本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

実は……

フェスでのドネーションは、
ブースのはじっこに
農家サイトのチラシと
ドネーションのつぼ、
「農家サイトはみなさまのドネーションで運営しています」という
手書きの紙だけを置いていただけでした。

 

 

スタッフはお茶や商品の販売で手いっぱいで
くわしくご説明する機会がなかったのですが、
農家さんや、ブースで購入してくださった方が
さらり、と寄付してくださっていたようです(!)

 

 

 

集計したときの驚きといったら!!

 

 

 

直接御礼をお伝えできずもうしわけありません……。

 

 

あらためまして、

農家さん、参加者のみなさまへ

この場を借りて厚く御礼もうしあげます。

 

 

 

 

今回、フェスに出店できたのも、
農家さんから作物を購入して販売できたのも
農家サイトができてからこれまで

応援してくださったすべての方々のご支援によるものです。

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

そして、フェスのあとは、
おすすめ農家さんの情報がどんどんこちらへ届いています!
フェスのエネルギーが
よい循環を生み出したのかも??

 

 

 

 

今後も継続的に
農家さんとマーマーガールをつなぐイベントができれば……
と、スタッフ一同で考えています。

 

 

これからも農家サイトにご注目くださいね。

 

 

 

 

 

マーマーな農家サイト
松浦綾子でした。

LINEで送る